スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波焼陶器まつり。

2008年10月18日
丹波で行われてる陶器祭に行ってきました。
IMG_0349.jpg
写真奥の里がそうなのですが、
約3キロにわたって窯元が軒を連ねているそうです。
着いた時には、いくつもある大駐車場もいっぱいで
訪れている大勢の人に、今回初めての私たちは驚きました。
IMG_0342.jpg
まずは、中心部の公園でたくさん露店が並んでたので いろいろとつまみ食い。
そのうちの一品。
IMG_0340.jpg
猪肉ラーメン。
猪肉は普通固いのですがやわらかく煮込んであり、
甘い味噌味で美味しかったです♪
IMG_0347.jpg
今回GETした、お皿。
ぷぷ、ちょっとどこかで見たような・・・^^;

このあと、窯元散策し始めたところ、
偶然にもすぐにこのお皿を窯元を発見することができました。
こちら↓は展示販売されてるお部屋です。
IMG_0350.jpg
そこで作家さんにも会え、記念に看板前で写真も撮ってきました。

帰りには周辺の至る所で売っていた、
丹波名産、黒枝豆を買って帰りました。
IMG_0360.jpg
普通の枝豆より黒っぽく、粒も大きく、
ホクホクっとしてて、とても美味しかったです。
あっというまに食べ尽くしちゃいました。

banner_02.gif
   
プチっとありがとうございます


スポンサーサイト

パン皿とプチスプーン。

2008年03月23日
花粉症、今日は薬が効いてきたようで少しましです。
先週はほんと辛かった・・・(*_*)。
こうなると気分まですぐれないんですよねー 


その間に届いた新しい器とカトラリー。
P3170015 2

金井啓さんのかきおとしステッチプレートとラオス製、木のスプーンです。
P3170016 2

パン皿、ドルチェ皿にいいのを・・・と探していて、
やっと素敵な器に出会えました。
P3230094 3
(↑このカトラリーは今回の購入品とは別モノです。)

かわいいステッチは勿論、
スエードのような質感とビターチョコ色が特徴的で、とっても渋カワ☆
P3230016 2

高台には“K”のサイン。
P3230010 2

このかきおとしステッチの制法ですが、驚くほど手間がかかるそうです。

あるお店の説明によると―――

粉引を施した器に刷毛で鉄釉を塗り、
生乾き状態のときに指で鉄釉を掻き落とす。
その後、ステッチ部分を下の粉引が見えるまで
剣先でひとつひとつ丁寧に削って仕上げます。
深く削りすぎると素地が出てしまい、
浅すぎるとくっきりしたステッチにはなりません。
同じ間隔で同じ太さのステッチを刻んでいきます―――

う~ん。気の遠くなるような作業。
これならお値段にも納得です^^;


日頃からケーキやパンはよくいただくので
特にこのお皿は重宝しそう♪
P3230023 2


banner_02.gif
   
プチっとありがとうございます


帰って来ました~♪

2008年03月07日
後藤義国さんのポットが昨日帰って来ました♪
P3060017 2
欠けた部分、わかりますか?

ここです~↓
P3060013 2
おぉ?なんだかお洒落な感じになってませんかー!?

これは「金継ぎ」という日本の伝統的な修理法で、
割れた箇所を漆で接着し、その割れに沿って金を装飾していくのだそう。

anjicoのマダムもおっしゃってましたが、このGOLD、
とてもいいワンポイントになりました。
この世にふたつとない後藤さんのポットです^^。


追伸:anjicoのマダム(←すみません、名前がわからないもので・・・^^;)、
    とても綺麗に仕上げて頂き、ありがとうございました。


banner_02.gif
  
プチッとありがとう^^♪


後藤義国展 2日目。

2008年02月24日
さて、さて。
この中には、例の戦利品が・・・・
P2220015 1

anjicoさんのタグです。かわいい♪
P2220017 2

もったいぶっちゃいましたが、
P2220066 2
じゃ~ん!!
しのぎポットとしのぎ湯呑みでした 

ポットは前から欲しくて、欲しくて・・・ついに手に入れる事ができました♪
P2220031 2
今回は、今まで目にした事のないデザインのポットがたくさん並んでいて
ホント目移りしそうでしたが、
やっぱり元々決めていたこのポットが一番私の好みでした^^
このタマネギのようなフォルムが、とってもかわいいんです。
P2220089 1
(見込み部分はこげ茶色です。)


湯呑みの方も面取りタイプ(前記事、お茶を頂いた器です♪)と
ちょっと迷いましたが、
こちらの丸みを帯びた方にしました。
P2220029 2

P2220055 1

ところが、実はこの写真を撮った後、事件が・・・・・


ポットを洗い、逆さに持って水きりラックに置こうとした時
丸い部分を持っていた指がツルンと滑ってしまい、
なんと、ポットをラックに落としてしまったのです。
落ちた向きが悪かった・・・。
口縁が少しかけてしまったのです。
まだ一度も使ってないのに――
その後、しばらく立ち直れませんでした。
あ~なんて おっちょこちょい・・・  



一夜明け・・・・。
オットを連れ、またanjicoさんへ。

あれだけ作品が揃うのなんて、なかなか無いんだから・・・と
やっぱり今日もお邪魔することにしたのです(^_^;)。

昨日と同じぐらいの時間に着いたのですが、
どうやら私、1番のよう・・・(^^;)
開店後もお客さんは昨日ほどではなく、
お店のマダムやお嬢さんとも少しお話もできました。
ただあんなに昨日あった商品も、
やはり既に完売してしまったのもあるようでした。

今日のお買いもの。
P2230004 2
カップ&ソーサーとマグカップ♪

ポットが欠けた話を後藤さんとマダムに聞いてもらったところ、
補修していただけるとの事で、お預けすることにしました。
はぁ・・・、やっと出会えたのに―― また暫くお別れです
マダム、うちの子どうぞよろしくお願いします<(_ _)>


そのポットを除いた、うちの後藤さん作品です。
P2230020 2
ん~、素敵(*^^*)

向って右奥、サイズ違いの面取りマグ2つは、以前anjicoさんで購入したもの。
オットのお気に入りです。



banner_02.gif
  ↑
ポチッとありがとうございます


後藤義国展。

2008年02月22日
anjicoさんの後藤義国展、行ってきました。
20080222132707

本当は明日いくつもりだったのですが、急遽変更。
開店10分前の10時50分に着いた時には、
既に10人ぐらいのお客さんがお待ちでした。
それでも開店と同時に入店出来たので、
(入場制限があったらどうしようなんて心配してたんです^^;)
欲しい商品をすぐに手に取る事ができました。ホッ♪
20080222132630
ね、すごい人でしょ(↑)!
この写真はもちろん、自分のお買いものが済んでから
撮らせてもらいました。
20080222132326
本当に可愛い器がズラリ。普段見ないお皿なんかもいっぱいで・・・・
深皿や平皿、小鉢や深鉢、ぐいのみ等々、
とってもかわいいお花の箸置きなんかもありました。

もう少しお財布に余裕があれば、
お皿なんかも、もっと買いたかったなぁ~
20080222132329
既に棚にもだいぶ空きがあるでしょ・・・
皆さん、ホントびっくりするぐらいまとめ買いされてました。

20080222132644
お支払も大行列

それでもお買いものをした後は、いつものようにお茶のサービスが。
20080222132322
今日はもちろん後藤さんの器でもって、
添えられていたのは、地元夙川ミッシェルバッハのクッキーでした(^^)
(お忙しいのに、ご馳走様でした♪)


そして、帰り際。
今日明日は後藤義国さん在店ということで
そばで、ご自分の作品を見守るように立っておられたご本人に許可を頂き
カメラを向けると・・・
20080222132649

お恥ずかしそうにされていたので、
ななめ後ろから撮らせてもらいました(^^♪
20080222132636
照れ笑いの後藤さん。
少しお話しただけですが、控え目で、とても優しそうな方でした。
これからもどうぞ素敵な作品を・・・・!


さて、私の今日の戦利品ですが
長くなったので、次回紹介しま~す!


banner_02.gif
  
プチッとありがとう^^♪



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。