スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルネオへ。

2015年11月15日
11/8~13まで、ボルネオへ行ってきました。

もちろん野生動物に会いに!です。


まずは出発前の関空ラウンジで一服(^^♪

IMG_5333.jpg


ステイは、≪シャングリラ ラサリア リゾート&スパ≫
IMG_5257.jpg

IMG_5319.jpg

IMG_5339.jpg

IMG_5321.jpg


IMG_5311.jpg


IMG_5259.jpg

IMG_5322.jpg

IMG_5308.jpg

IMG_5055.jpg

IMG_5272.jpg

ここは海と森に囲まれた自然保護区内にあるホテルで
何らかの理由で保護されリハビリ中の子供オランウータンに会えます
今回3頭に会えました🎶

IMG_4885.jpg

IMG_4945.jpg

餌を狙って、野生のカニクイザルもやってきます。
IMG_5234.jpg

大きいほうの子がしつこいカニクイザルを追い払います。頑張れ!
          ↓
IMG_4933.jpg

リスだって、おこぼれをもらいに来ます(*´ω`)

IMG_5246.jpg

実は滞在中、オランウータンには2回会いに行きましたが、2回目は1頭しか出てこず、、、。
1回目はとてもツいてたようです。

おまけにその1回目では最後まで残っていたところ、
係員さんが赤ちゃんオランウータンをどこかへ連れて行くところまで、ご一緒できました。

その時なんと、夫はオランウータンちゃんから(ホントはダメな(^-^;)ラッキーサービスがあり、
忘れられない思い出となりましたヨ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ (ムービー撮影済~ッ♪)


そして、遠出したマングローブリバークルーズでは、
野生のテングザル、カニクイザル、シルバーモンキー、オオトカゲ、キツツキなどの野鳥が見れました☆

IMG_5132.jpg
実はリバークルーズへ行く道中、
田舎道をのっそのっそ歩いているこれ↑よりもっともっと大きなオオトカゲに遭遇しました。
なかなかの迫力でビックリ

IMG_5159.jpg

IMG_5170.jpg

IMG_5145.jpg

テングザルはボルネオにしかいないのですが、今回たくさん見れたのはラッキーだったそうです♪
見る事ができても、遠かったり、すぐ逃げたり、雨が多いのですが、その場合も見れない時が多いそうです。
なんせ野生ですからね。。。

たくさんの野生動物を見た後は夕食を頂き、
ここはたくさんのホタルが見れる名所でもあり、、、
本当にすごかったです まさに、真夏のクリスマスツリー(((o(*゚▽゚*)o))) でした。
写真に写らなかったのが残念・・・(;_;)


↓は、ホテル敷地内を飛んでいた、サイチョウオウム
IMG_5086.jpg

IMG_5303.jpg

アヒルのようなニワトリのような鳥。
IMG_4963.jpg
ホテルにはその他にも、シカ、ヤギ、馬などもいました♪


そして、ホテルのアクティビティで楽しみにしていた、夜行生物観察ツアーにも参加しました。
21:00~2時間ほどかけて、夜のジャングル散策です。ドキドキ・・・(°_°)

まずはここで英語で軽くレクチャーを受け、
IMG_4973.jpg

最初の発見は、なんとか?ガエル(名前不明(*_*;) まるまるしていて、可愛かったです(^^♪
IMG_4978.jpg

ホワイト毒蛇!
IMG_4999.jpg

スコーピオン。レンジャーさんにスコーピオンが放った匂いをかがされましたが、超臭かったですヽ(*>□<*)ノ
HDEY2995.jpg
残念ながら、楽しみにしていた、野生のスローロリスやニシメガネザルには会えませんでした


ロッカウィワイルドライフパークにも行きました。
IMG_5299.jpg
こちらでも、野生ではありませんが、オランウータン、テングザル、ボルネオ象など、ボルネオ固有種の動物を見ることができます。


ボルネオ島は、直行便チャーターツアーなどがない限り、直行便がない為、
往復に時間がかかりますが、是非もう一度行きたい場所です。

こんどはサンダカンの方にも行き、野生のボルネオ象なども見たいし、
今回見ることができなかった、スローロリスやニシメガネザルにも会いたいです。

今回は今までで最もワイルドで思い出に残る、いい旅になりました♥♥♥

IMG_5347.jpg


スポンサーサイト

北海道へ。

2009年10月12日
先週、初・北海道(札幌、小樽、旭川)へ行ってきました。

毎年夏~秋の旅行は沖縄方面で台風に当たる為、
今回は時期も行き先も避けたつもりだったのに
またもや台風発生・・・(-"-) 
でも旅行中の北海道は全く影響なく、
帰りの便だけが1時間ほど遅れたのと、
帰ってから我が家の庭がエラい事に(*_*; ・・・なっていただけで、
とても楽しい旅行となりました(^^♪


~旭山動物園~

悠々とマリンウェイを泳ぐアザラシ達。
IMG_3148.jpg
何度も往復してくれました♪
IMG_3144.jpg

こちらも運が良かったようです。
何度も吊り橋を渡ってくれた、レッサーパンダ。
IMG_3190.jpg

カリカリを食べてます。
IMG_3203.jpg


残念ながら水中へジャポーン!!の瞬間は見れなかった、シロクマさん。
20091012103101

半球の窓から屋外のシロクマさんを臨む事ができます。
20091012101851


現在2羽の子供が育っているペンギン館にて。(写真中央は8月末に生まれた子ペンギン。)
IMG_3210.jpg
ペンギン館の水中トンネル。
20091012102953

空飛ぶペンギン。
20091012101847


ガラス越しに見ていた前の中学生に、突然飛びかかった、ヒグマ。 
IMG_3168.jpg
ガラスに突進した時のすごい音と勢いにビックリ・・・(*_*;  
コワすぎ・・・・・、前の中学生も腰を抜かしてました。
IMG_3169.jpg
この睨み・・・耳も倒れているし、かなりの威嚇顔です。

奥からなかなか出てこない、ウンピョウ。
IMG_3165.jpg
ネコ科は他にもユキヒョウ、黒ヒョウ、アムールヒョウなどもいたけれど
たいがい丸くなって寝てました^_^;


もぐもぐタイム中に飼育員さんへ餌をねだる、オランウータンくん。
IMG_3262.jpg
IMG_3265.jpg
ウータンくんも餌につられ、飼育スペースから餌付けスペースまで
すごく高い鉄塔の頂上へ登り、空中遊具渡りも見せてくれました。
IMG_3268.jpg


尻尾がふわっふわ、ホッキョクギツネ。冬はもっと白くふわふわの体になります。
IMG_3155 2
IMG_3156.jpg


目がくりんくりんのフクロウさん達。
IMG_3240.jpg

木突きまっ最中のアカゲラ(キツツキ目キツツキ科)。カラフルでとっても美人さんです(*^_^*)
IMG_3249.jpg

完成したばかりのシロテテナガザル館にて。
IMG_3254.jpg
器用に手足を使い、空中遊具をスピード感あふれる動きで飛び回るシロテテナガザルは必見!です。
モグモグタイムでは、その長い手足を使い、
飼育員さんの差し出した長い柄つき餌カゴから上手に餌をとって食べまてました♪
IMG_3257.jpg

念願かなってやっと行くことができた旭山動物園。
たまたま行く直前にテレビで北海道を含め、旭山の特集を何度かしていたので
予習^^;することができて、良かった♪
とっても寒かったけど、全館回れたし、素敵なシーンをたくさん見ることもでき
十分満喫できました。



banner_02.gif
  ↑
ポチッとありがとうございます

フグ食べに行こう♪

2008年02月11日
連休はもう明日からという金曜。
全く予定がたってなかったわが家も
ついに決定。
「フグ食べに行こッ!」
・・・って、問題は宿。
こんな直前で取れる訳ないと思いきや、
なんとか、ふぐ料理の美味しい宿を予約することができました。

とは言え、今回は海辺の民宿。
いつものような至れりつくせりのサービスはなくても・・・
今回のメインは何といってもフグ料理がメインですからね~

前日の雪を心配しながら、福井県は若狭方面へロングドライブ。
なんとか無事到着できました。
宿の周りを軽く散策後、早速お風呂へ。
P2100028 1
お風呂は展望樽風呂ですぐ目の前に日本海が見え、
改装したばかりなのかなー、キレイで、木のいい香りがして
とても心地良かったです。

さてさて、夕食の時間♪
今回のメイン、とらふぐ料理のスタートです!!

ひれ酒。
P2100033 1

てっぴの霙あえ。
P2100040 1

てっさ。
P2100035 1

白子刺し。
P2100051 1

白子焼き。
P2100057 1

(とろっとろっ♪)
P2100061 1

唐揚げ。
P2100063 1

焼きふぐ。
P2100074 1

たたき。
P2100076 3

てっちり。
P2100083 1
この後は、もちろん雑炊にしていただきました。

特に美味だったのは・・・
てっさはやっぱり、さすが。
それから、たたき!
なんでも食通の中でも珍味として大人気だとか。
楽しみにしてた白子は刺身より
焼きの方がとろっと甘くて濃厚でした。

でもね、良く比較されるふぐと私達も良く釣るカワハギの身、
旨さは負けてないかもー。
ふぐの方が少し身に弾力があるかな。
私的に迷うとしたら、カワハギは美味しい、ふぐは白子があるところ。
ちなみに、オットは唐揚げを最も気に入ってました。

一夜明けて、こちら朝食。
P2110084 1
この日は快晴
実はふぐ料理以外はノープランだった私達・・・
宿を出た後は、近くの三方五湖をさらっと見学。
次に、ちょっと距離はありますが日本三景のひとつ、天橋立へ行くことに。

P2110090 1
道中の山にはまだまだ雪が残っていました。

到着すると、早速
文珠山山上の天橋立ビューランドへモノレールで上がり、
頂上から天橋立を望みました。
P2110102 1
ここからの眺めは、天橋立が天に舞い上がる龍のように見えることから
「飛龍観」と呼ばれてるんだそう。
(しっかり、『股のぞき』もしました!)

一通り見学した後、下りはリフトで。
P2110106 1
結構高いので、ちょっと怖かった(^_^;)
一応、真ん中に私・・・後ろのカメラを持つオットに向かって
ポーズしてます。

リフトを降りた後は、智恩寺でお参りし、松並木を散歩。
お土産屋さんではお土産購入と智恵の餅など色々と試食。
昼食には旬の松葉蟹の天ぷらそばを食べ、
帰りには丹波名産の黒豆のソフトクリームも買うなど、
いっぱい食べた一泊旅となりました。

banner_02.gif
  
クリックありがとうございます 

賢島へ。(その2)

2007年10月07日
さて、ばさら邸での食事は
中庭を望むダイニング(個室)で頂きます。
まずは、夕食。

食前酒、奄美の酢ライムの香り
20071007133657.jpg
ノンアルコールでさっぱりと。

前菜 秋の気まぐれ吹き寄せ
20071010164933.jpg


志摩の海鮮造り盛り合わせ
20071007133729.jpg
本場、伊勢海老が甘いのなんのって・・・
残念なのはアワビに噛み切れない程固い部分があったこと(*_*;

波切産 穴子寿司
20071007133742.jpg

松阪牛ヒレ肉岩盤焼
20071004181457
旨味を堪能する為、焼き過ぎず・・・
岩塩の他に特製ダレも用意されていましたが
ほとんど岩塩で頂きました!
20071007134117.jpg
さッすが、松阪牛~☆って感じでした^^♪

もどり鰹のサラダ仕立て
20071007133800.jpg

伊勢海老のふわり利休揚げ
20071007133810.jpg

安乗産 トロ秋刀魚の焼き霜彩りみぞれ和え
20071007133822.jpg

郷土料理 志摩の海胆(うに)飯、お吸い物、香の物
20071007133833.jpg

デザート 熟し柿変りぜんざい&コーヒー
20071007133844.jpg
柿味のぜんざいって???
変ってて・・・でも、意外と美味しかったです♪

伊勢志摩の旬の素材を盛り込んだ創作料理、
とても美味しく頂けました。


翌朝の朝食。
20071008095533.jpg
和洋選択可能なのですが、2人とも和食を選択。
こちらもお腹いっぱい、満足満足。

今回こんな感じで、お部屋は露天付き離れでベッドがあり、
食事は部屋食ではなく別個室の為、
お部屋に仲居さんやスタッフの方の出入りもなく
静かで、ゆっくり
自由気ままにくつろげた2日間でした^^。
20071004181239.jpg
そうそう、爽やかに迎えた朝、
お部屋の露天風呂に入っていると
お庭に上がってきている、カニさんと遭遇しましたよ(^^♪



・・・と、いうように
今回の旅はお宿が一番のメインだった訳ですが、
一応、一日目には英虞湾を一周する遊覧船に乗り、
途中、真珠モデル工場でアコヤ貝への核入れ作業を見学したり、
二日目には志摩マリンランド(水族館)へも行きました。

これは、マリンランドでのドクターフィッシュ初体験
20071007141925.jpg
手を入れる前はドキドキしましたが、
とっても面白い感触でした(*^。^*)

館内の回遊水槽で餌付けをする、海女さんです
20071007141934.jpg
さすがプロ!素潜りでの餌付けも余裕~

banner_02.gif
  
クリック、いつも有難うございます


賢島へ。

2007年10月07日
三重県は賢島温泉、汀渚 ばさら邸へ行ってきました。

英虞湾を見渡す高台にある、7月にオープンしたばかりの
全15室露天風呂付の和風モダンなお宿です。

まずは、エントランス。
20071005180425.jpg


ロビー。
20071005181101.jpg
私達は奥のテーブルでチェックイン手続き。
各フロアに、ばさら邸こだわりのお洒落なチェアがいっぱい。

チェックイン時に振舞われた料理長特製のお茶菓子。
20071005180345.jpg


(本棚は写ってませんが、)すぐ隣りのライブラリーコーナー。
20071006090041.jpg

ウチと同じで玄関(=エントランス)が二階の造りなので
一階へはエレベーターで降ります。
私達のお部屋は離れの為、一旦一階へ降ります。

1階の貸切露天風呂の横には、風呂上りに利用する、
リラクゼーションルームがあります。
20071006085823.jpg
自由に飲めるレモン水も用意されています。
この赤の革張りのロッキングチェア、お風呂上がりに利用しましたが
とても心地良かったです

別の棟へ渡り、
20071006084910.jpg

右手に客室、左手に中庭を臨みながら
廊下をしばらく歩き、
20071005180434.jpg

私達の棟へ続く階段をあがると、
20071005182150.jpg
先ほどの景色はこう↑見え、
(ちなみに、写っている半円スペ―スはテラスです^^;)
今回泊まるお部屋に到着。

ばさら邸で2番目に広いお部屋です。
20071005180407.jpg
リビングからの眺め。

シモンズ社製のツインベッド。
20071005183750.jpg
・・・なんだけど、寝返りをうつ度
きしむ音がちょっと気になったかな。

角度を変えて・・・
20071005180417.jpg
クローゼット横の冷蔵庫、フリードリンク♪でした。
左奥には和室があります。


英虞湾の情景を望む、露天風呂。
20071005182828.jpg
この部屋付露天も賢島温泉使用。
2人でゆったり入れる広さです。

パウダールーム&シャワールーム。
20071005180356.jpg
クレンジングは勿論、化粧水、乳液(POLA製)など
アメニティーもある程度揃っています。

写真はないのですが、
トイレは最新式の全自動(用を足す以外、何もしなくていいモデル!)、
楽でした^^

そして、
こちらは3か所ある貸切露天風呂の内の1つで、
私達も利用したお風呂です。
20071005180516.jpg
オープン記念で無料でした。

夜になり、キャンドルでライトアップされたお庭の小道。
20071005181543.jpg

7、8番目の写真にも写っているテラス。正面から・・・。
20071005180458.jpg
こちらもライトアップされ、かなりロマンチックです。

暗くて判りづらいですが、上が私達の部屋の棟で
(向って)右に少し写ってるのがその棟へ続く階段です。
20071005182235.jpg

以上、館内紹介?でした。続く・・・・。


banner_02.gif
     
いつもクリック有難うございますm(_ _)m


 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。