スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きの50㎝!!!

2010年09月18日
金曜の夜からまたまた釣りへ。
明石~淡路島へ行ってきました。

明石新波止にてエギング開始。
到着時は混んでもなく釣りやすいかと思いきや、
潮がかなり早くて、お隣りの先客とお祭りばかり・・・(>_<)
すみませ~ん(*_*;と、気を遣いつつ投げるけれど、今回はさすがに一投目からは釣れず。

15分たったおそらく20時ぐらいだったか、
オットがまず胴長13㎝ぐらいのケンサキ君GET。
周りでもちょろちょろ釣れてるみたいなので居るのは居るみたい。
そしてついに、お祭り続きの私にも、その10分後ぐらいに、どうやらアタリが・・・・。
波があるとアタリもわかりにくいのです(*_*;。

お隣りやオットと祭ってるかも知れない事も考え、
ゆっくり寄せます。
でもなんだかちょっといつもと違うかも・・・ちょっと重い???
でもお隣りと絡んで重いのかもしれないし・・・

手前まで巻き寄せた時、見えました!!シュッ、シュッ ついにイカの影が・・・
でもその時、やっぱり隣のオットと絡んでることがわかり、
慎重~に引き上げます。
絡んではいたものの、私のエギにしっかりかかっていました。
“ケンサキイカ”です。しかも今までにない、“ビッグケンサキ” です。

驚き~~ ウチで測ったら、なんと胴長25㎝、全長50㎝でした。
IMG_4855.jpg
まずは前回使ったスッテ付きアシストリグセット2.2Bで挑んだのですが、
潮も早いし、さっきせっかく買った3号(アオリ―Q オリーブ系)も試してみよ♪と変えたのが
作戦成功の鍵だったのかもッ


残念ながらその後はオットが1パイ釣っただけでしたが、大きさに満足(*^_^*)
0時を過ぎたら高速代が安くなるので、その頃淡路へ場所移動。

淡路島、炬口(タケノクチ)漁港へ行ってみました。暗い内は真っ暗で柵もないし、
足元が少々怖かったりしたけれど、
明るくなると、周りの景色もきれいだし、魚影も濃くなかなか楽しめました。
トイレや無料駐車場もあり、GOODです。

ちなみにここでは主にカワハギ目的。
明るくなり始めた頃、まずチャリコが釣れ始め、ちびふぐ、
次にカワハギが同じように釣れ始めました。
隣のファミリーはサビキでサンバソウやウマヅラハギ、アジなどをたくさんGETしてました。

しばらくすると、ベラが異様に釣れ始め・・・
そんなとこで終了~。
ここではガシラ1匹とカワハギ15匹(14~16㎝)の釣果でした(^^♪


ここは結構広いのでまた来て、時間を変えて、別の場所でも
何か他のも釣れないのか試してみたいです。
IMG_4846.jpg
淡路島炬口、波止からの朝日。
そうそう、夜は夜で満天の星がとってもきれいでした。


・・・という訳で、今回も楽しい釣行となりました(^^♪

IMG_4851.jpg
IMG_4849 2
IMG_4850 2

banner_02.gif
   
クリックありがとうございます



スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。